« 柿色、2010。 | トップページ | 「配達」に行きたくなるカーサイン♪ »

2010年11月20日 (土)

たのまれてもしないこと。

20101119hawaicake02

最近もっとも悩んだオーダーメイドケーキ。

「主人はハワイ好きなので、ハワイっぽくお願いします♪」

ハワイっぽいケーキって???

20101119hawaicake

私の中に「ハワイ」という感覚がまるでなかったので、なかなかイメージがわかなくて苦悩したのですが、、、

ふと、いつも座っているソファに目をやると、数年前、妹からお土産でもらったハワイアンキルト(?)で作られたカバーの、お気に入りのクッションが。

私の好きなモノの中に「ハワイ」があった!!!

やはり自分の「好き」の感覚の中にあれば、話は早いです。

ジェントレコは、ビジュアル面でのムチャ振りオーダーに関しては比較的、寛容です(笑)

やれと言われれば、「マクロビオティック」の範囲内で精一杯工夫させていただきます。

見た目の可愛らしさにこだわってはいますが、一番重視しているところではなく、ある意味、ケーキやお菓子のビジュアルに関しては「こうでないと!」というステレオタイプがないからこそ、様々なオーダーを楽しんでお受けできるのかもしれません。

しかし。

実は、わたくしジェントレコ、やれと言われてもやらないことがあったのです。

たとえばオーダーメイドサブレのお問い合せで「もう少し甘くしてもらえますか?」とおっしゃるお客様がいらっしゃったのですが、、、

「味や中身に関しましては、すごくこだわりがあるところですので。。。」と丁重にお断りしてしまいました。

それから、サブレの硬さに関して(笑)

「もう少しやわらかくならないんですか?」とおっしゃる方も、たまにはいます。

最近ケーキのデコレーションやタルト台使っているサブレは、実はさくさくととってもやわらかいです。いつものサブレの硬さでは、ケーキと一緒に味わえないな。。。と思ったのでやわらかくしました。

ジェントレコのサブレが硬いのは、全粒粉の割合がものすごく多いのと、玄米粉を入れているからです。この二つの粉が、噛めば噛むほど広がる味わいの正体です。そして、硬いからこそよく噛める。やわらかいクッキーやサブレなら、いつでもどこでも手に入ります。だから、ジェントレコはあえてお作りしません。

そして、、、このハワイ風タルト。

最終的には今が旬の「富有柿」を使ったのですが、お客様のご希望は「柑橘類やブルーベリー」でした。

けれど、季節のものでない果物は、外国産で防カビ剤などが使われているものが多く、なかなか納得のいく安心な素材が手に入りません。

自分が口にしたくない素材を使ってお菓子をお作りするということが、私にはどうしても出来ないということが、今回はじめて判りました。

ジェントレコは、ベジタリアン・スイーツではなく、マクロビオティック・スイーツであることを基本としてます。

一般のスイーツに比べて、出来ないこと、使わない素材が沢山ありますが、その限られた範囲内でも、可能性は無限大だと思っています。

お召し上がり頂いた方に、ほんとうの幸せをお届けできるようなお菓子をお作りしたい!と、日々精進(しなきゃ)です。

ジェントレコは馬鹿正直に、悩み事とかブログになんでも書いてしまうので、お客様に「応援しています!頑張ってくださいね☆」なんて励まされることが多々ありますcrying

そんな温かいお客様、友達、家族に恵まれて、ジェントレコは、今日も頑張ることができます!

皆さまの存在に心から感謝しています。ありがとうございます(*^-^*)

|

« 柿色、2010。 | トップページ | 「配達」に行きたくなるカーサイン♪ »

白書①Natural SABLE。」カテゴリの記事

白書③order made CAKE。」カテゴリの記事

白書⑦ジェントレコの日報。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314953/37760100

この記事へのトラックバック一覧です: たのまれてもしないこと。:

« 柿色、2010。 | トップページ | 「配達」に行きたくなるカーサイン♪ »