« 京都・正尚堂ツアー。 | トップページ | brown rice CAKE「有機小豆ショコラ」。 »

2011年2月10日 (木)

自家製餡と宇治抹茶のタルト。

Ts3r048300011

妹が会社でお世話になっている方から、

ご結婚15周年のお祝いケーキのオーダーを頂きました(^-^)

「完全におまかせ」オーダーだったのですが、ご夫婦の情報が何もないと

「happy wedding 15th anniversary」と文字を入れるくらいしか思い付けません・・・(T_T)

そこで妹にあれこれ質問責め。

「ご夫婦の共通の趣味とかないの?好きなものは?」

「じゃあ、なれそめは?」

するとそこで、ご夫妻はもともと高校の茶道部の先輩後輩のご関係だったことが判明。

「それや♪」

で、茶道部と言ったら抹茶は外せへん!(安直でゴメンナサイ)

と、このようなケーキになりました。

豆腐抹茶クリームの下には、自家製餡をたっぷり練り込んだ小倉アーモンドケーキ。

この自家製餡、北海道産の有機小豆を、極力控えめな量のてんさい糖と有機レーズンの甘味でゆっくりことこと煮込んでから、自然に冷まし、そのあと冷蔵庫のチルドルームに入れて、凍らない程度の氷温で小豆本来の甘味を引き出した、本当においしいあんこ。

このほっこりと癒やされる小豆の優しい甘さ、…大きな声では言えませんが…お砂糖の味しかしない某メジャー菓子店の餡とは、比べものになりません。

実際、小豆には、肝臓や腎臓の働き(解毒作用)を応援する効果あるので、癒やされる感覚は気のせいではないのです。(白砂糖まみれでなければ…。)

ということで、このケーキ、小豆を一晩水に浸けておく時間を含めたら、

制作期間なんと3日(笑) (・・・あんこをストックしておけば別なのですが。)

見た目は相変わらず味のあり過ぎな、ゆるい感じのデコレーションですが…(^_^;)

ジェントレコ、意外と(?)見た目より中身にこだわっています。

Uご夫妻、ご結婚15周年おめでとうございます!

|

« 京都・正尚堂ツアー。 | トップページ | brown rice CAKE「有機小豆ショコラ」。 »

白書③order made CAKE。」カテゴリの記事

白書⑦ジェントレコの日報。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314953/38811834

この記事へのトラックバック一覧です: 自家製餡と宇治抹茶のタルト。:

« 京都・正尚堂ツアー。 | トップページ | brown rice CAKE「有機小豆ショコラ」。 »