« chair。 | トップページ | gratitude! »

2011年12月 6日 (火)

with ZAGATO SABLE。

fujiyama

12/4(日)、ELSE DESIGNのbamさんのおともで、

CLUB ZAGATO GIAPPONE 2011@Mt.Fuji に行ってきました!

行きの道中は、ものの見事に爆睡。

あっという間に、目の前に FUJIYAMAーfuji

晴れ女ぶりを存分に発揮して、日本晴れでぽかぽか陽気の一日でした♪

with ZAGATO SABLE。

そんな富士山麓の道の駅の駐車場に、

ZAGATO」デザインの、珍しい車がわんさか。

みてるだけで、わくわくします。

with ZAGATO SABLE。

今回一番いいなーと思ったのが、紺色のLANCIA(ランチャ)

with ZAGATO SABLE。

そのランチャの後部座席の窓辺には・・・

bamさんが描いた、同じ車種の絵♪

みなさん、ご自身の車と同じものを発見すると、

笑顔満開で満足げに、ご購入くださいます。*^^*

お客様のハートをドキュンと一発でしとめるbamさんは、

凄腕のハンター。 しかも確信犯!

そして・・・

狙われてもいないのに、勝手に網にひっかかった私。(自爆)

with ZAGATO SABLE。

お店のテントの中で、ふと頭上をみあげると・・・サンタさんheart

女子のココロ、ワシヅカミですな。catface

まったく、にくいやつめ!!

with ZAGATO SABLE。

去年の倍持っていったサブレも、無事完売!

bamさんの色々なサポートと、

イベント主催者さんのアナウンスのおかげですshine

お土産に・・・と、お買い上げ下さったお客様、

本当にありがとうございましたconfident

そして、イベントが終わったら、

せっせせっせと並べた絵を、またまた箱に戻して・・・

アレやコレを片付け、大きなテントをたたんで、おつかれさまー!!

さて、ここからが旅のおたのしみ♪

旅のごちそう。

チェーン店ばかりが並ぶ国道を走っていて・・・

惹かれるお店がなかなか見つからず・・・

「最悪、高速のSAのレストランで食べよか・・・」とあきらめかけたところ、

ふと目に付いた大衆食堂的なお店 「お食事処 おおつき」。

見た目ほんとにフツーの食堂なんだけど、

なんだか活き活きとしたオーラがお店の外にも漂っていて、

思い切って入ってみると・・・

旅のごちそう。

数え切れないほどの単品メニューや豊富な定食、

日替わりのサービス品など盛りだくさんで、すっごく活気に溢れるお店。

もしや、あたりかも?? と、期待をふくらませながら・・・

旅のごちそう。

A型二人して、あれも食べたいこれも食べたい・・・

どーしよー!!どれにするー??

と、散々迷ったあげく注文したのは・・・

日替わり奉仕品「エビフライ」(105円)×2 ←前菜(笑)

「鮨てんぷら定食」(1,200円) ×2 ←気が合うね♪

さざえのつぼ焼き(380円)×1 ←bamさん、しぶいね。

意外と小食の二人にしては、欲張りすぎのオーダーであります^^;

そしていよいよ運ばれてきたお食事は・・・

旅のごちそう。

みてこれ!ものすごいボリューム!!

お鮨も、ネタが大きくてツヤツヤ shine

エビフライも、絶妙の火加減でプリプリ、めちゃうま happy02

天ぷらのいかなんて、bamさんと二人で目を見合わせて驚いたくらい

やわらかくてジューシー!!lovely

ドレッシングとか、天ぷらのお出汁も、澄んだお味。

これで1,200円は、ほんとにびっくりです。

倍の値段しても安いと思うかも。

( しかもランチは525円で色々あるそうです。どーなってるんだ、このお店。coldsweats01 )

旅のごちそう。

“料理はすべて焼きたて、揚げたて。

魚はすべておろしたて、造りたて。

米にこだわり、魚にこだわる。

お客様の満足する顔を見たくて、

手間をかけて料理しています。 ”

ほんと、この言葉に嘘偽り一切なし!

大当たりのお店で、大満足でした。

旅先でイマイチなもの食べると、テンション下がるからねー。

美味しくて新鮮なごはんのおかげで、

まんぷく食べたのに食後も疲れることなく・・・

この後の帰り道も、めずらしくずっと起きて、色々喋り続ける私。

楽しかったなー。。。

でも、すっごく楽しいひと時を過ごした後って、

反動で、その後しばらく、なんだか無性にさみしくなりませんか

帰り道、家が近づいてくると、いつもふてくされる私・・・。

「いややいやや(><) まだ帰らへん!!」

私の言動は、まさに子供。。。。

私ね、小さな頃・・・ ダダもこねないし、おねしょもしないし、

走り回ることも叫ぶこともなく、誰に甘えることもない、

人間嫌いで、あんまり可愛くない子供だったのですが・・・

多分、今になって、その反動がきてますね(^^;)

ダダこねまくり、甘えまくり。。。

そして、ひとを大好きになる。

with ZAGATO SABLE。

そうそう。そんな冷めた子供だったわりには、

サンタさんは10歳まで信じてました^^;

てか、サンタさんは、いるんだぞ☆

去年から、私のクリスマスは26日になりましたが・・・

教会にお勤めのお客様が、こうおっしゃって下さいました。

「クリスマスは、受けることより、与えること。

 優しさを与えるクリスマスにしたいものです。」

この言葉を胸に、皆様に優しいクリスマスのお菓子をお届けすべく、

25日まで、せっせせっせとお菓子作りに励みます。

そして26日?に、サンタさんにまた逢えるのを、

今か今かと楽しみにしています♪smile

Angelsable02mini

|

« chair。 | トップページ | gratitude! »

白書②order made SABLE。」カテゴリの記事

白書⑦ジェントレコの日報。」カテゴリの記事

白書⑧つながり」カテゴリの記事

白書⑬おでかけ」カテゴリの記事

コメント

>すっごく楽しいひと時を過ごした後って、
反動で、その後しばらく、なんだか無性にさみしくなりませんか?帰り道、家が近づいてくると、いつもふてくされる私

はいはい!!
あたしも、いっしょ(爆)
帰りが近づくと、ふてくされて無口になる。
その挙げ句、駄々をこね始める。(先日もそうだった)
子どもの頃は、さほど手のかからなかったのに、
今、駄々っ子してる・・・思い切りの反動ね(笑)
それを、「はい、はい。また、近々なっ」って、
そりゃー、上手いこと扱わはりますわ。


でも、素敵な時とおいしい時をともにして・・・
やっぱ、良かったね♪

投稿: Yu | 2011年12月 6日 (火) 06時57分

Yuさん

・・・めっちゃ一緒や!!(笑)

そんで家帰ってまずは呑む!

困ったもんやねぇ~ 私たち。( ̄∀ ̄)

一緒にいられることが当たり前じゃないから、余計に嬉しくも寂しくもなる。

それでも、また今度会えるって思ったら、色々と頑張れちゃうんですよね♪o(^-^)o

投稿: Leco | 2011年12月 6日 (火) 16時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314953/43268638

この記事へのトラックバック一覧です: with ZAGATO SABLE。:

« chair。 | トップページ | gratitude! »