« 海のいきもの展、はじまる☆ | トップページ | nella notte di fine estate... »

2012年8月11日 (土)

乳製品不使用でもクリーミーで美味しい、南瓜ポタージュの作り方。

乳製品不使用でもクリーミーで美味しい、南瓜ポタージュの作り方。

残暑お見舞い申し上げます。(^-^)/

かぼちゃのおいしい季節になりましたね♪

しかし国産のかぼちゃはかなり当たりはずれがあって、

お菓子に使えるかぼちゃかどうかは、実際に蒸してみるまでわかりません。

水分が多いかぼちゃはケーキの素材としては不向きなので、

そんな時は、思い切って全部スープにしちゃいます♪

乳製品不使用で、とってもクリーミーなポタージュスープができるので、ぜひお試し下さい♪

◆ 乳製品不使用のクリーミーな南瓜ポタージュ の作り方 ◆

[材料]

かぼちゃ、玉ねぎ、有機豆乳、オリーブオイル、お冷ごはん(できれば玄米)、

塩麹(なくても可)、ローリエ(なくても可)、天日塩、胡椒

[作り方]

(1) 玉ねぎ(1/2個くらい)をみじん切りにして、オリーブオイル(塩少々)で、いい色になるまで炒める。

(2) 1に、お冷ごはん(茶碗半分くらい、できれば玄米ごはん)を入れて炒めて、一口サイズに切ったかぼちゃ皮ごと(1/2個分くらい)を入れて炒めて、水をひたひたに注いで、ローリエ(なくてもOK)を入れて蓋をして、かぼちゃが柔らかくなるまで煮込む。

(3) かぼちゃが柔らかくなったら火を止めて粗熱が取れるまで冷まし、ローリエを取り出してミキサー全部に移して、あれば、塩麹(大さじ3くらい)を加えて滑らかになるまで混ぜる。

(4) 3を元の鍋に戻し、極弱火で温めながら、豆乳と塩を少しづつ加え好みの滑らかさと味に整える。

※豆乳は熱を加えすぎると分離するので、温度に注意。

(5)冷製スープの場合は、冷蔵庫でよく冷やす。
食べる時に胡椒やオリーブor豆乳を少し垂らすと、さらに美味しく食べられます。

※分量はあくまで適当です(笑)

いっぱい作って冷やしておけば、あっという間にらくちんランチの出来上がり♪

パンを浸して食べても美味しいですよ♡

以上、あまりにブログの更新をサボりすぎて、何を書いたらいいかわからなくなったジェントレコの、きまぐれベジ料理レシピでした~♪

|

« 海のいきもの展、はじまる☆ | トップページ | nella notte di fine estate... »

白書⑪マクロビオティック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 乳製品不使用でもクリーミーで美味しい、南瓜ポタージュの作り方。:

« 海のいきもの展、はじまる☆ | トップページ | nella notte di fine estate... »