« どうぶつと十二月、明日から♪ | トップページ | 2013、旦。 »

2012年12月29日 (土)

2012年、十二月の終わりに。

2012年、十二年の終わりに。

ご挨拶が大変遅くなっちゃいました!(>人<)

12/22~24の「どうぶつと十二月」@木と森

本当に素敵な三日間となり、滞おりなく終了しました。

初日は、久しぶりの完徹で臨むハメになりましたが、

長浜までの車で一時間ちょっとの道のりは、一人カラオケ大会 (小島麻由美 編)

なんとか居眠りせずに辿り着きました。笑

私が在廊していたのは初日と、最終日の15:00~17:30だけでしたが、

わざわざこのイベントの為にだけ遠くから駆けつけてくださったお客様も多く、

16年振りの再会もあったり、仕事でこれない友達のかわりに旦那様が来てくださったり…と、

お客様の温かさに触れられた二人展となりました。

本当にありがとうございました!!

2012年、十二年の終わりに。

初日の夕方からは深田ちひろ さんのライブが始まり、

ほっこりやさしい気持ちになって、

2012年、十二年の終わりに。

その後クリスマスパーティーがあり、木と森さんのおいしいごはんをモリモリ食べて、

Gentle'coはケーキをデコレーションする姿をちょっとだけ披露しました♪

2012年、十二年の終わりに。

Gentle'coの事も、マクロビスイーツもご存じないお客様がほとんどだったのですが、

自然にケーキの撮影会が始まって、

みなさんに「美味しい!!やさしい~~」と喜んで頂けて、

私ほんとうに嬉しかったなぁ。

2012年、十二年の終わりに。

さて、肝心のサブレは、はりきって10種類。

なんとか新作サブレも、新作型も、シールも作りました。

せっかく遠くからお越し頂いたお客様に

「お菓子が売り切れでなかった。。」という失礼なことになるのだけは避けたかったので、

木と森さんに「売り切れちゃった~ごめんなさ~い!くらいの量でいいですよ」と

アドバイス頂いていたにも関わらず、かなり大量に仕込んで行ったのですが、

おかげさまでほぼ完売しました!!

完売ではなく2袋残った…というところが、わたしには満足だったポイント♪

だって、足りない事だけは避けたい!と思っていたのですから、

ほんと絶妙な量だった!!私やるな!!と、かなり自己満足。笑

だってね、食べ物をつくる人間としましてね、ロスを出すことは極限抑えたいんです。

ここは本当に重要なポイントで、食べ物を絶対に捨てたくない。

だから売れるかどうかもわからないのに大量に作るのって、大博打。

しかも毎日バイトで疲れていたのに、頑張った~!

そして、読みはピタリと的中◎

やっぱり私にとっての「本領」は、

「お菓子をつくって売ること」なんだな~と、納得したような気がしました。

Image_41

今回のJeiちゃんとの二人展に望むにあたって、

私には密かな思い入れがありました。

Gentle'co は、三年半前、

Jeiちゃんやその当時の人々との一期一会の出会いがきっかけで、

思いがけず、尾賀商店でのJeiちゃんとの二人展にて、

華やかにスタートすることとなりました。

Jeiちゃんとは、本当に出逢ってすぐのこと。 

友達だったわけでもない。不思議なご縁。

彼女の描く絵やセンスに惹かれて

「シールにつかうカイツブリを描いて欲しい」とお願いしたことが始まりでした。

生まれて始めてのイベントで、Jちゃんのお友達がたくさん来てくれて、

お菓子をたくさん買って帰って下さった。

こんな風にGentle'coの第一期(2009ー2012)を、 幸先よく始めることができたのは、

Jeiちゃんの絵とセンスと人柄のおかげだと、思っていたので、

第一期の最後に、なにか恩返しができたらいいな~と思っていました。

なので、Jeiちゃんの本拠地で偶然に二人展をすることになったことも、

なにかシナリオのようなものが用意されていたような・・・

そんな気がして不思議でもあり、納得でもあり。

2012年、十二年の終わりに。

私はイベントをやる時、基本的に友達には知らせない習性があるので、

来てくださったのはお客様や、FBつながりの方、尾賀商店つながりの方がほとんどでしたが、

私の大好きな皆さんに、大好きなJeiちゃんの絵を観ていただけたことが、

何より嬉しかったのです。

今回の私の目的は、一人でも多くの方にJeiちゃんの絵を観ていただきたい。

本気でそれだけだったので、沢山の方にJeiちゃんの絵を観ていただけ、ご購入していただけ、

しかもすごく雰囲気のいい二人展になったことに、心から満足し、とても感謝しています。

2012年、十二年の終わりに。

この日の為に時間を割いて、楽しみに駆けつけて下さったお客様。

声をかけてくださった「木と森」しゅんごさん、ゆきさん。

絵とお菓子にやさしい歌声を添えて下さった、ちひろさん。

大量のお菓子の袋つめを手伝ってくれた包装部長。

フライヤー作りを応援してくれたbamさん。

そして、やっぱり素敵な絵をいっぱい描いてくれたJeiちゃん。

ほんとうにありがとうございました。

※写真はあまり撮れなかったので、(お菓子がなくなってからの写真しかないw)、

イベント三日間の詳細はJeiちゃんのブログをご覧くださいね♪

 *1日目*

 *2日目*

 *3日目*

2012年、十二年の終わりに。

さて、今年も残すところあとわずか。

本当は振り返って色々書きたいところですが、明日もバイト。

あさっての大晦日は窓拭きに追われて、

お正月三ヶ日、まさかのバイトフル出勤。ちーん。

お正月に出勤なんて人生初だよ~。(T ^ T)

お雑煮も食べれへんし、初詣もいけへんやん。

人生なにがあるかわからん。

でも、それも悪くないもんです。

そして、追伸。

Gentle'coのこれからは未定です。

少し状況が変わったので、

再開はもしかしたら二年後になるかもしれません。

でも、みなさんにGentle'coを忘れられないよう、

イベントには時々参加していくつもりです。

お菓子のことも、人生についても、

もっともっと視野を広げて行けたらいいな。

とにかく、来年はもうすこし、のんびり生きたい。

来年こそは、イタリア語をかじるぞっ。

ということで、最後に、

このブログをご愛読くださるみなさまへ。

ありがとう。

あなたがいてくれて、私はしあわせです。

これからもずっとずっと、愛しています。

よいお年を。

Gentle'co   いましゅく ゆうこ

2012年、十二年の終わりに。

|

« どうぶつと十二月、明日から♪ | トップページ | 2013、旦。 »

白書⑥ジェントレコの出店情報。」カテゴリの記事

白書⑦ジェントレコの日報。」カテゴリの記事

白書⑧つながり」カテゴリの記事

コメント

レコちゃんありがとう。
一緒にイベント出来て
ほんとうに幸せでした!

わたしにとってもジェントレコは特別です。
大好きなレコちゃんのお菓子は人を幸せにしてくれます。

今年1年おつかれさま。
来年も素敵な年にしようね。


投稿: jei | 2012年12月30日 (日) 14時35分

jeiちゃん

こちらこそ、ほんとうにありがとう!
本当に素敵なイベントになってよかったね♪

jeiちゃんに特別なんて言ってもらえて
すごく光栄です!!

木と森さんのシンプルで素朴な空間に、
jeiちゃんの スモーキーで冬色の
柔らかなどうぶつの印象画、
ほんとうに素敵だった!!
とくに寒青空に羽ばたく鳥達の絵がよかったな♪

いつかJeiちゃんの画集が欲しい。本気で!!
東京や外国で個展をやってみて欲しいなぁ。

これからもJeiちゃんの絵を描き続けてね。(o^^o)


投稿: Leco | 2012年12月31日 (月) 10時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314953/48519420

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年、十二月の終わりに。:

« どうぶつと十二月、明日から♪ | トップページ | 2013、旦。 »