« 徒然、2013 雨水。 | トップページ | 春だし。 »

2013年3月 4日 (月)

納品書。

確定申告の準備で、一年分の納品書を一枚一枚めくっている。

お客様の名前をみるだけで、案外鮮明に思い出されるエピソードとおつくりしたお菓子のこと。

何度も何度も登場するお得意様のお名前や、知人友人の名前。。

あぁ私、本当にたくさんの方にお世話になってきたんだな…と、少し涙目に。

そして、こんなに沢山の方に愛して頂いていた菓子屋を一旦休業する為に使ったパワーがどれだけ大きかったかということについても考えた。

ちょうど去年の今頃、確定申告をした後に、私は一度止まってみることを決意した。

色々と考え直す時間が欲しいと思った。

2011年は、本当に必死でケーキやサブレを作ってた。

毎日睡眠時間が3時間くらいで…
あんなに一生懸命やったのに、
確定申告で紙面上にはじき出された実質の利益が数万円だったと判って…本当に情けなくなったのだ。

私は、お菓子を作るのには向いているんだと思うけど、はっきり言って、経営能力は皆無に等しい。
それでも、一人で全部やるって…そういうこと。

私がお菓子を作ることは、趣味の延長ではないし、有閑マダムの道楽でもない。
それで生きて行こうと本気でやっていたと思う。

日中のお菓子作りが終われば、夜はメールの返信。明日作るケーキの段取り。次のイベントに向けての準備。。。

そのせいで、友達と会う時間も、家族と団らんする時間も、TVを観る時間なんて当然なかった。
というか、そんな心の余裕なんてなかった。

友達からメールの返信すら忘れてしまう事もしょっちゅうで…いつも焦ってイライラしていて家族に優しく接することもできなかった。

イベントに参加したり企画したりすることも、今だから言えることだけど、楽しみよりも、プレッシャーの方が大きかった。。

もちろん、お客様に会えるのは楽しいし、無事イベントを終えたら「あぁ、やって良かった。」と思っていたのですが。

そして、休業中の今。

お菓子作りは月に一度まとめて少しする程度で、週に5日ほどアウトレットにあるキッチン雑貨の店で働いています。

こんなこと言っちゃ不謹慎かもしれないけど、雇われてお給料頂けるって、なんてラクで有難いこと!!

仕事内容も大好きなキッチン雑貨の販売なので楽しいし、休み時間にゆっくりメールも返せるし、本も読めるし、
家に帰ったら、家族と団らんしたりTVも観れる。(べつにTVはなくても平気だけど。笑)

休みの日にはのんびり家事をしたり、友達や彼とゆっくり会うこともできるし、
頑張ったら旅行に行くお金も貯められる。

今バイトでもらっているお給料と同じだけ、お菓子屋で利益として出そうと思ったら、きっと以前の2~3倍作らないといけない。。

うちの母に「アンタの作るお菓子はほんまに可愛いし美味しいし好きやけど…このまま、お菓子屋には戻らんと、ずっと外で働いといてくれた方が、お母さんはよっぽど安心や。」って言われたりもします。

そりゃそうだ。
どこの親でもきっと同じこと言うよね。

とにかく私自身、まだしばらくは、このままの環境で暮らしていたいな…と思ってるのが本当のところです。

もちろん、頭の中では、新しいGentle'coやお店のヴィジョンやイメージも膨らませています。

だけど、それと同時に、このまま本当に辞めてしまおうか…という考えが頭を過ぎる事はないと言ったら、嘘になる。

自営業の楽しさも大変さも、どっちも知っているから。。。

本音を言えば、

まだ迷っています。

それでも今日、
去年の納品書を一枚一枚めくる度、
お客様とのエピソードや、温かいメッセージの数々を思い出して、胸が熱くなったのです。

待っていて下さる方がいる。

何に生き甲斐を求めるのか。

何処に生き場所を定めるのか。

私はまだ迷っています。



                     


                          2013年  啓蟄の頃


(※写真は、日々の徒然を。)








|

« 徒然、2013 雨水。 | トップページ | 春だし。 »

コメント

わたしも日々迷うよー
仕事はしんどいし疲れるからほどほどにして
好きなことして生きていきたいけど
それで食べていける自信ないし
なにか身につけるべく勉強すべき?とか思ったりね~
けどそんなこともんもんと考えて働いてると
楽しくないしミスするから、笑
目の前のことちゃんとやらなあかんし
稼ぐとか生きてくってたいへんだ・・・
まあ、みんな多少なり色々あるよね。

ただ、レコちゃんのお菓子が食べれなくなっちゃうのはいやだなー
うまくいく方法があるといいよね。

投稿: jei | 2013年3月 4日 (月) 23時13分

Jeiちゃん

お仕事お疲れさま♪(^-^)/

うーーーーーん。
なんて答えたらいいのかよくわかんないけど、
私は仕事は何でも意欲的に楽しめるタイプなんだよねー。
それこそ警備員だろーが、印刷会社のパートだろーが、カフェのスタッフだろーが、自営業の菓子屋だろーが♪
基本的に何やってても、一生懸命やるし楽しい。
で、一生懸命働いて、休みの日は仕事のことはすっかり忘れる!!
そんなメリハリがきっちり付けられるのが、雇われ仕事の魅力。

自営業だと、そうは問屋が卸さないんだよねー。

Jeiちゃんは、プライベート超満喫したい人やと思うし(笑)今のスタイルでいいんじゃないかなー♪

私も今後どういうスタイルで続けるかはわからないけど、お菓子作りをやめることはないんじゃないかな~~~とは思ってます。

投稿: Leco | 2013年3月 6日 (水) 00時36分

そっか!そうやなー
レコちゃんは楽しんで仕事してるな!
そうあれることが、いいことやなぁ
几帳面やし、話もうまいし働くことにむいてるよね

もちろん楽しいことややりがいもあるけど、
責任とか、プレッシャー?的なものとか、やること多すぎで時間なかったりとか、大変なことも多い現実。
そして働く上での条件がな~一息つく暇もなく懸命に働いてるんやから、その分お給料もよかったらいいんだけど・・・笑
なんかさ、会社から大切にされてる感が重要なんかも。

あと、ある程度わかるようになると飽きちゃう(性格の問題やな)刺激とか、環境の変化を求めてしまうー
そろそろ ほかの仕事したーいって 笑
結局田舎って職種少ないから選択の範囲がせまいしね

もっと休みたーーい
そんで旅にでたーーい
しかし働いてなかったらどこも行けないし
おいしいもの食べれないしうさぎも養えないし
がんばんないとね。笑

投稿: jei | 2013年3月 7日 (木) 23時19分

Jeiちゃん

今のお仕事に飽きちゃって、新しいお仕事求めるっていうのは、いいことなんじゃないかな~??
Jeiちゃんに向いていて、お給料面でも納得の行く仕事、探せばあるかもよ♪
それか、婚活(笑)

私、喋るの全然うまくないんだよ~!!
でもなんか人に何かを進めるのは上手いらしい(笑)

自分の家で仕事してたらさー、それこそ365日ずっと職場にいるようなもの。それでいて、お給料ちゃんと出ない(笑)
人並みに寝て人並みに遊んで人並みにお給料もらえるって、ほんま有難いことやで~!!

とりあえず目の前のこと一生懸命がんばればいいのだ。

投稿: Leco | 2013年3月 9日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1314953/49956907

この記事へのトラックバック一覧です: 納品書。:

« 徒然、2013 雨水。 | トップページ | 春だし。 »