« 2014年6月 | トップページ | 2015年9月 »

2014年7月

2014年7月 1日 (火)

The Last Letter。

2014年6月26日 木曜日、朝。
起きてきたばかりのパジャマ姿の母(包装部長)が、スマホのカメラで昨夜遅くまでかかって包装を完成させてくれた大量のサブレを写真に収めている。
そんな母を遠くから眺めて、 あぁ、本当に終わらせてしまうんだな…としんみり。私もきのう寝る前に、大量のわが子たちを前に、色々と思い出しては、暫く物思いにふけっていました。 先日は、ジェントレコ5周年で、お菓子屋としては多分これで最後の出店にお越し頂きまして、誠にありがとうございました。
二階のキッチンの窓から見える太郎坊山から、梅雨の晴れ間の心地よい風が吹き抜けてゆく。5年前のそんな季節に、「精進菓子屋ジェントレコ」は始まりました。 病気をきっかけに始めたマクロビオティックと、心と体にやさしいお菓子づくり。沢山の方にこの美味しさを味わってほしい!という想いから始めた、店舗も構えない小さなお菓子屋は沢山の素敵な出会いや(当時は毎日更新していた)ブログ、口コミや沢山のお客様のおかげであっという間に当初の夢を叶えることとなりました。
こんなにも沢山の方に支えられ、愛され、求められて、お菓子を作ってこられたことを、本当に幸せに、また、誇りに思います。 「有難うございます」とは、まさにこのこと。 けれども、口コミの輪の広がりは留まるところを知らず、
嬉しい悲鳴ではありますが、本当に体が悲鳴をあげるようになり、
沢山のお客様からのご注文メールの返信も追いつかず、
だからと言ってスタッフを雇えるような勇気も甲斐性もなく、
結局二年前に活動休止宣言をしてしまい、その後は、副業程度に細々と続けて今に至りました。
その頃から勤め始めたキッチン雑貨のお店で、7月から店長を務めさせて頂くことになり、
どちらの仕事も中途半端になってしまうことは避けたくて、
ジェントレコのお菓子屋としての活動を、思い切って一旦終わらせることにしました。
 気まぐれな私のことですから、またいつ何時、他のことがしたくなるやもしれません。お菓子はプライベートでは、また時々は作ると思います。何年後かに、ジェントレコとしての新たな活動を始めたりするかもしれないし、始めないかもしれないし。
またきっと、どこかでお会いできることでしょう。 その時は気軽に声をかけてくださいね^^
皆様のご健康とご多幸を、いつも心よりお祈りしています。
素敵な思い出を胸いっぱいに…5年間、本当にありがとうございました。


26th June 2014    気まぐれ菓子屋ジェントレコ

【おまけ】「私の卒業テーマソング♪」http://www.youtube.com/watch?v=qZmVAH7p1W0&sns=em








  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年6月 | トップページ | 2015年9月 »